毎月定額で乗るコネクテッドカー「SmartDrive Cars」を今春リリース

株式会社スマートドライブ(本社:東京都品川区、代表取締役:北川烈)は、同社が開発するシガーソケットデバイスを初期搭載した車を毎月定額で利用することができる「SmartDrive Cars」を提供開始することを発表しました。

利用者は、SmartDrive Carsが提案するカーラインナップの中から好きな車と利用期間を選び契約すると、上記デバイスが搭載された新車が納車されます。最初にスマートフォンアプリで簡単な設定をすることで、即時コネクテッドカー・サービスを利用開始することができます。

毎月の利用料には、各種自動車税、自賠責保険料、車検・メンテナンス費用が含まれていますので、利用期間中は毎月定額でご利用いただけます。利用者は突発的な多額の出費に備える必要がなく生活設計がしやすいというメリットがあります。

また、サービス開始当初は安全運転でSmartDriveポイント(*)を貯めることができる機能や、車に関する情報(走行履歴、自動車保険情報、緊急連絡先、車検やメンテナンスのスケジュール等)をスマホでいつでも閲覧できるというようなメニューがあり、その他の新機能は順次拡充されていく予定です。

*SmartDriveポイントは、外部のポイントと交換して使用することが可能になります。

-本件に関するお問い合わせ窓口-
株式会社スマートドライブ 広報

ニュース一覧に戻る

会社や事業に関するお問合せ、サービスやプロダクトに対するフィードバックなどはこちらからお願い致します。

お問合せ